ダイエット 食事 スープ

ダイエット中の食事レシピで一番多いのはスープかもしれないですね。

空腹は水を飲むだけでも紛れますから、野菜多めの具沢山スープだと満腹感を感じやすく、低カロリーで食事を済ませることも出来ます。

作るのもそれほど難しくないですから、積極的にダイエットスープを利用していってみてはどうでしょうか。

ダイエットスープの効果について

ただ、「ダイエット中はスープがおすすめ!」と言っても、痩せる人、痩せない人がいます。

その違いは何故なのでしょうか。

ダイエットスープの口コミやメリット・デメリットについて調べてみました。

ダイエットスープのメリット・デメリット

まず、ダイエットスープのメリットとデメリットについてです。

メリットだけ見るのではなくて、デメリットも把握していって、対策を知っていれば失敗も減らしていけるはずです。

野菜スープダイエット

●メリット
・自分で具を決めていきやすいですし、好きなものを食べられるのでストレスが少ないです。

・夜だけ野菜スープに置き換えて、腸内環境を良くしたり、デトックス効果を期待出来ます。

・即効性は無いですが、健康的に痩せていけます。

・無理をしないでも続けていける。

●デメリット
・即効性が低いので、時間が掛かる。

脂肪燃焼スープダイエット

●メリット
・短期間で効果があり、即効性がある。

・医学的に検証されたレシピを利用するので、信頼出来る。

・脂肪燃焼スープなら、食べる時間や量に制限が無いことが多い。

・運動をしなくても痩せていける。

●デメリット
・食べられる食品が決まっている。

・1日3食、10日間のスープ生活はきつい人はきつい。

どちらが自分に合っているのか

飽き性な人は野菜スープダイエットがいいかもしれないですね。

短期で多少我慢はしてでも痩せたいなら、脂肪燃焼スープダイエットがいいと思います。

どちらの方がストレスが少ないのか、考えてみるといいかもしれないですね。

スープダイエットの口コミについて

ダイエットスープを飲んだのに痩せた人と痩せてない人もいます。

両者の違いはどういった所があるのでしょうか。

成功した人の口コミ(痩せた人)

・スープのアレンジを豊富にしたので、飽きずに続けていくことが出来て痩せられた。

・リバウンド対策として、玄米を取り入れたことで効果を維持することが出来た。

・ダイエット期間の終了後は、軽い食事制限を続けつつ運動を併用していった。

・脂肪燃焼スープで体重を落として、野菜スープに変えてダイエットを続けていくことが出来たので痩せた。

・しっかりとしたダイエットプログラムを行ったあとに、野菜スープダイエットに切り替えて長く続けられた。

・まとめて作って、毎日その都度作らなかったので手間が掛からなかった。

失敗した人の口コミ(痩せてない人)

・食材を間違えて食べていた。

・生理周期との兼ね合いが上手くいかなくて体重が落ちなかった。

・途中で挫折した。

・毎日同じスープを食べることに飽きて、その食べ物が苦手になってしまった。

・合間の間食を気にせず食べていた。

・仕事が忙しくてスープを作る時間が作れなくて挫折した。

口コミの内容をまとめると

痩せた人の特徴は、スープをまとめて作って、バリエーションを増やしていって、飽きずに続けられていったことが挙げられます。

また、脂肪燃焼系のスープは食べられるものが決まっているのですが、期間中は多少の我慢をして食べて、終わってから野菜スープに切り替えていくことでダイエットを成功させられたようですね。

痩せられなかった人の特徴は、ダイエットの内容をよく理解していなくて、途中で挫折した人が多いようです。

味に飽きる人も多いようですから、そういう人は野菜スープダイエットなどの味にアレンジを加えやすい方を行っていくといいのではないでしょうか。

ダイエットを成功させるには

ダイエットを成功させるには、結果が出るまで続けていくことです。

短期間で痩せるのは、体への負担が大きくなりますので、長い目で見て、飽きずに続けていけるようなメニューを組みましょう。

また、痩せたあとにリバウンドしては意味が無いですから、食べるのを我慢したりするのは避けた方がいいでしょうね。

健康的に痩せていって、且つ目標体重を維持出来るようなダイエット中の食生活をある程度続けていくようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする